フコイダンの効果について

コンブやワカメ、メカブなど褐色をした海藻類にだけ存在しているヌメリ成分をフコイダンといいます。水溶性食物繊維で、水に溶けるとドロドロになり体内の余分な脂質などに吸着し体外へ排出する働きがあります。腸の粘膜を守り整腸作用を高める効果も大きい他、胃にあるピロリ菌が好む硫酸基とくっつき、そのまま腸へ運び排出する役割もあります。その他、体内に入ったウイルスや良くない菌と戦うNK細胞の活動を活発にしたり、アレルギー反応の抑制や、免疫機能を高めたりする効果もあるとされています。このような様々な働きをするフコイダンは、食品はもとより身近で手に入りやすいサプリメントや健康食品にも多く取り入れられており健康な生活への手助けをしてくれます。

ページのトップへ戻る